スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月釣り情報

秋磯が開幕したものの、動きの遅い台風の影響もあり海は荒れ模様です。
水温は徐々に良い感じ、先日24度切ったくらいでした。
エサ取りは依然多いのですが、ここは腕の見せ所、交わして釣るのです。
ポツポツとグレ釣果情報も入って来てはいます。
先日、夢釣会メンバーが様子を見に柏島の地磯へ・・
釣ってきました40cmオーバー・・
本格的な食いでは無いにしろ、グレシーズン間近と公言しておきます。
大月の東磯から釣れ始め徐々に西磯へ・・・
先ずは口太グレから始まるドラマが皆さんを待っています。
この台風の影響が抜けてからでしょう・・・・

先月は秋磯釣りに取材釣行・・・
きびなごをエサに楽しい釣りをさせて頂きました。
詳細については、今月号(11月号)釣り画報を御覧ください。
大物釣り師には涎がでますよ・・・多分??
場所は柏島・幸島、狙いは大型青物とタマミ・・・
パワーに圧倒されました、リベンジに行かなくてはなりません。

船釣りでは、柏島近辺、沖ノ島周辺でスマカツオが入れ食い状態。
一昨日ボートフィッシングの釣行取材で1時間足らずで二人で75リッターのクーラーがスマカツオで満杯となりました・・・小ぶり物が大半でしたが、早朝夕方は良い型も出ています。

釣りシーズン到来です。
竿の手入れは出来ていますか・・・
スポンサーサイト

スマカツオが堤防で釣れてます

大月町の堤防でスマカツオが釣れています。
場所は古満目堤防・・・仕掛けはカゴ釣り、サビキ仕掛け。
食いにムラもあるようですが、今回はナブラも大きいようで、クーラー満杯の方も出ています。
カブラの良し悪しでも釣果に差が出ているようで、隣は入れ食い、こちらはポツポツなどというケースも・・・一般的には動物性の皮が食いが良いはずですが、天候とか水温、潮によっては、蛍光系の疑似餌が良い日もあります。
この前の釣り師は六本のカブラ全て異なる種類のものを使用していました。
何尾か釣って一番食ってくる物をチョイスするのだとか・・・只者ではない・・・
その日に一番釣っている人のを見るのも技のうちです。
エサは赤あみ、タナは竿一本程度・・・秘訣を見つければすぐにクーラー満杯ですぞ

ネイリもまだまだ入っている様子です。
この時、小カマスさえ釣れれば、まず釣れる魚です。
先日の日曜日にジグで挑みましたが・・・釣れませんでした。
よって小鯵を釣って、それで泳がせ釣りで3kのネイリをゲット。
もう一尾付いて来ていましたのに、残念かな針はずれ・・・
・・やっぱり泳がせ釣りが簡単で確立が高いです・・

台風も去って明日からは秋晴れが続きます。
昼間も凌ぎ易くなってきました・・・
スマの数釣り、ネイリの引きを堪能しに来ませんか???

プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。