柏島へリベンジ

大型尾長が出没している柏島へ出陣。
出没しているといっても釣り上げたわけでは無いが・・・
アタリはらしきモノが・・バラシ・・

先日もバラシの為、昨日は午後からヒマを作って柏島カジヤノキリへ
そこそこの磯波があり潮も上り。
しかし午後は込み潮、満ちが入れば潮は緩くなるものと・・短期決戦です。
午後2時半・・釣り開始。
20110703180557.jpg20110703191406.jpg
足元にチョウチョウオ、沖は亀それにダツとシイラ。
二投目に30cm尾長・・キツと連発。
30ほど過ぎた頃・・・右の潮目に大型グレの姿が見え出す。
しかし食いあがっては来ていない・・沖の潮目から40前後の尾長が連発。
左の潮の緩みでクチブト45cm。
2時間ほどで30~40を二桁・・イサギも2尾。
海亀が邪魔をして大型が消えたり見えたり。。
5時過ぎ・・47cm尾長が連れのシゲさんにヒット。
続けて私が同サイズをヒット。。
波が高くなりサラシが潮目を潰す中・・潮目に仕掛けが入れば40前後の尾長がアタル。
5時半・・とうとう潮が緩くなりサラシの際を釣る。
45の尾長を掛ける。
7時までの納竿まで、小型から47の良型までアタリはありました。
大型らしきアタリも2発ほどありましたが、針外れ・・・またも残念。
20110703184852.jpg
しかしながらイイ釣りをさせて頂きました。
大型は又、次の楽しみと言うことで・・・
本日は半分だけリベンジ成功でしょうか・・・

水温23度台・・まだ暫らくは尾長は釣れるものと思います。
上りの良い潮周りに行き会えたなら、良い思いが出来ますよ~
暑くなりました、天気の良い日は暑さ対策が必要です。
風がそこそこ吹いていれば凌げますが・・・

尾長ファンの皆さん、居付きの擦れたグレ狙うよりも潮の良し悪しでバクバク食いあがってくる尾長を釣りに来ませんか・・・今が狙いです。
スポンサーサイト

小才角と柏島に出陣。

大変忙しい日となってしまいました。
先日から約束していたケーブルTVスワンの釣り取材でした。
小才角へ行くと満潮で波っけがあり、しかもドシャ降り・・7時ごろまで港で出航待ち。
引き潮になり一ヶハエに・・
船着きに釣り座を決め三投目・・・船頭から電話で撤収との事。。
俄に風も出てきたと思っていました。
このまま帰るにも餌は解かしてあるし、びしょ濡れだし・・・
柏島に電話して弁当船で出陣することに。。
プライベートであれば昨日の弟分のリベンジにカジヤに降りたいところだが・・・
今日は取材・・風波との兼ね合いで降りたのはグンカン船着き・・
風は向かい風・・潮は右に左に・・サラシで混ぜられている状態でした。
取り合えず竿は1.7号・・仕掛けは3号通し・・
マキエを入れるとチョウチョウオの下に良型グレの姿が・・
ポイントはサラシの際。。何尾かコッパを掛けた後、狙いの尾長グレをゲット・・
一時間ほど経過した頃、大型の姿を確認・・
しかし潮の動きも悪く、あるのはサラシのハケ位で・・キツが掛かっては来るものの狙いの大型は時折姿を見せるだけで・・
ここはイサギも良い所ですが、大型の姿が見えるのにタナを下げてイサギは狙えず・・
天候も回復し暑さの限界と我慢の限界が来てしまい、ハリスを2号に落とす。
数投目・・来ました・・前アタリで張りを作って合わせると一気の突っ込み。
2度の強烈な突っ込みで良い所に掛かっていると確信するも竿2本分は引き抜かれてしまう。
ハリス落としの悔やみを持ちながらもここはドン深の磯・・利はこっちにある。
ドラグをやや締め込み強引に止めるも、重い・・大型の手ごたえ・・
2分・3分と遣り取りしながら形勢は優位に・・
やっとウキが確認できたとき、左の磯根に張り付く・・まだ動いている。
波に洗われ今度は磯際を反対方向に走り出す。
それを浮かせにかかった瞬間・・プチッ・・the end
痛恨の極みである・・我まだまだ未熟なり。。
ウキが見えた時、獲れたと思った所にスキが出来た。
磯根に行ったとき足場の良い磯なのに移動もせず、気の弱さが強引に出た・・未熟。。
・・しかし魚体は見ていない・・大型のキツかも・・
でも引きは似てたなぁ・・本命に・・

結果、二人で尾長(小長)を8尾とイサギ2尾、キツやサンノジ等々・・
取材釣行としてはどうなんだろう? OKなのかなぁ・・

弟分達と近いうちにリベンジしに行かなければならなくなりました。
食わせ技をもっと高めなければ・・緩い動きの大型グレを3号以上のハリスで掛けるべく・・
まだ策はあるはず・・

プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ