大月・釣り情報

この時期、なま暖かい低気圧の通過で、磯は荒れ模様・・・
今日から又、冬らしき天候になってきました。
水温も19度台に・・・やっと冬磯になりましたか?
エサ取りもやや少なくなっている模様です。
しかし近年、18度台の水温にはなるものの、グレの食い渋る17度を切る水温にはなりません、温暖化のせいでしょうが・・・
今年は、グレが入っています、あちらこちらの磯で良型が確認できています。
このまま、水温が安定したのなら、面白くなりそうです。
明日は、うちのメンバーが古満目の沖磯へ出陣します。
このところ古満目の情報が取れていません期待しています。
古満目は深場の磯が多く、冬磯で大型の口太が狙える釣り場です。
夏場は底物で大型石鯛、冬場の底物はクエの狙える魅力的な釣り場でもあります。

船釣りはどうした事でしょう・・・真鯛の情報が今だ入ってきません。
まだ秋の魚、スマガツオが回遊してたり、シマアジが来てたり・・・
もうそろそろ、ブリやヒラマサの回遊もあっても良いはず・・・
この秋、マグロがフィバーしたのも驚きですが・・・
海の季節は一ヶ月は、ずれて来ています。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-12-23│20:36 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ