スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大月町磯釣り情報

帰省されて釣りに出かける方も多くなっています。
やっぱり大月に帰ったら、釣りですよね・・・
昨日は季節風が強くて、風浦の磯しか竿が出せませんでした。
今日もまだ季節風がやや強く・・・頑張れば表磯でも出来ましたでしょうか??
でも、水温が・・・18度チョッとになってましたねぇ・・・
よって、グレも活性がイマイチでした。
小才角も柏島もグレはいまひとつとといったところです・・・
しかし、明日から、寒波の緩みに入ります・・・大潮ですので、上りが付いてたのなら水温も持ち直すと思います・・今日、イマイチの方、明日は大月の底力を醍醐味を味わえますぞ・・・<多分>

水温が2度も下がったのなら、グレはしばしの休息に入ります。
でも、1度くらいでしたら、活性が悪くはなりましても、下の方で口をあけて待っているはず・・・水深の関係もありますが、やや深場を狙うのもいいかも・・・
又、水温低下による活性が悪くても、普段から下の方にいる魚は食ってきてくれるはずです。
お勧めは、イサギ狙い・・・冬場のイサギは油が乗ってて美味しいのです。
今日は小才角ではブリが上がったとか・・・水温が下がってしまったら鯛とかブリとかが釣りを楽しませてくれるはず。
私なんか、サンノジの引きは大好きなのですけども・・・
明日は落ち日和・・・絶好の釣り日和となります。
どうか、グレのご機嫌が良いことを願っております。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-12-27│20:51 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。