スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日今日と連日の釣行

昨日は、うちのメンバー6名で小才角に出陣。
4名が一ヶハエで2名がセリツケに磯降・・
一ヶハエ組・・良型グレ4尾・シマアジ30尾・他色々
セリツケ組・・良型グレ3尾・サンノジ・兵鯛・他色々
一ヶハエは潮は早い上り潮で良かったのだが、東向きの釣り座ではグレが姿を見せず・・・シマアジが入れ食い状態に・・湧く潮に仕掛けを浮かされ、トビウオが入れ食いに・・・
西向きの当り潮でグレが出ました。
南側先端で釣っていたお客さんが・・二桁上げていました・・凄い。
セリツケではやや小柄ながら、3尾のグレと外道が色々と来て釣りは楽しめたようです。

今日は、柏島へ3名で出陣。
赤バエ水道に降りたものの、季節風が強く、弁当船でビロー低場に磯代わり。
水温が18度代から20.5度に急上昇しており、エサ取りも底の方でエサを啄む状況。
潮もゆるい下り、竿二本以上入れても挿餌が残ってくるしまつ・・・
オマケに亀が・・・参りました。
結局釣れたのは、イサギ2尾、サンノジ、兵鯛、アブラハゲ、覆面レスラーの様なハゲ等々。
この水温上昇も、このまま安定すれば、尾長グレが、かかって来ますよ・・
三日後からの大潮が面白いかも・・・
今日は残念でしたが、次の潮に期待を込めて、またまたリベンジです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。