スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ釣りシーズン真っ只中。

一昨日からの寒波の影響で、水温もとうとう18度を切る状態に・・・
それでも、底潮はまだ19度近くあるようです。
今日も、ナガブロ組が釣ってきました・・・
釣行したのは、夢釣会監事ケンちゃんとシュウくん。
目下、絶好調のシュウくん、その好調さをまだまだ維持しております。
本日は、39㎝を頭に3尾・・・
腕は名人級のケンちゃん・・・現在やや不調気味だとか・・
でも38.5cmをチャンとキープしておりました。
今、ナガブロが良いようです・・・
水温が下がり切るまでが、勝負です。
もう一組、小才角沖磯へ夢釣会コウちゃん御一行が出陣。
名磯ツナカケに降りたものの・・水温低下の影響からか36㎝前後を3尾はチョット残念でしたか・・
でも、何発かのバラシはあった様で・・・名磯ツナカケは堪能した模様・・・
一ヶハエ、カワグチは二桁釣っていたそうです。
陸地も今年、一番の冷え込みです。
潮通しの悪い浅い磯は、活性も悪くなっている様です・・・
行くなら、深場が近いか、潮通しの良い磯が狙い目。
寒の時期も近くなりました・・・それまでに、大型グレを誰か仕留めて下さいよ・・・
前にも言いましたが・・・水温18度前後はけして悪い状況ではございません。
日々の水温変化が、活性の悪くなる要素です。
安定さえすれば、爆釣も大型もある時期なのです。
温暖化の影響からか、近年、水温も17度を切る事が少なくなりました。
今年は、グレの確認情報も多いのですから、期待できますよ~
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。