大月の釣り場の自慢

この時期、雨が降った翌日は必ず、大風が吹きます。
高圧線が縦シマになったら、もう台風並み・・・竿を出せる状態ではありません。
ところが、ここ大月には、釣りが出来る磯があるのです・・・
北西が掛かれば凪なのです。
大西になっても吹き回しの風があるだけ・・・釣りが出来るのです。
その釣り場は古満目・・・
しかも今年は、グレも食いがいいのです。
昨夜、友人から誘いの電話があり、この大シケの中、行って来ました・・
西が覗いた釣り場は、暴風域・・・少し入った磯は、吹き回しだけでした。
この時期、遠くから休みに合わせて釣行に来ても、季節風の猛攻で釣りにならず・・・ありますよねぇ・・最悪は渡船が出航できず・・・残念ですよねぇ・・・
ここ古満目では、この時期、出航できない日は少ないくらいです。
これが、ここ大月町の大きな自慢なのです。
さて、本日の釣果・・・
良型グレ45cm口太を頭に三尾、後、大型サンノジやアイゴ、ブダイ等々・・・
十分に釣りが楽しめる釣果でしたよ・・・
古満目の釣り情報は、つり工房HP内にリンクしています渡船屋さんを覗いて見て下さい。
P1000001.jpg
つり工房、店主でした・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ