大月釣り情報

今日明日にかけて海も陸も大シケ模様・・
とても竿を出せるレベルでは御座いません。
明後日は幾分、落ち着く模様ですので、近況情報を流しておきます。
沖磯は、何処もイマイチですが、地寄りの磯で釣果があるようです。
柏島では、キヨジ、ウオヤキバエ、地のモトバエ、キャウガハエ、神崎バエ等々・・
古満目は、フタゴバエ周辺が釣れているようです。
地磯ではムラはあるものの、白鼻崎で良型の数釣りも出る日がありました。
ナダレ、観音崎も良型が上がっています。
堤防はカマスが古満目で良く釣れています。

一週間前・・「小さくても良いからグレの釣れる所を・・・」
との事で、竜ヶ迫旧堤防を紹介してあげましたが、35cmの良型も混じって来たそうで・・・喜んで頂きました。
水温も、又19度前後へと復帰しましたし、天候さえ安定したのなら、良い釣りが出来ますよ~
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ