スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏島に出陣

マタマタ、柏島に出陣、小才角も今、良型尾長が出てはいるのですが・・・
此処のところ絶好調の柏島へ・・・降りた磯は名礁ムロハエのアンパン
船頭の御好意で、A級磯に降りたかった大阪の友人も大喜びです。
でも御一緒した底物師さんに悪かったかなぁ・・・
潮は緩い上り・・・午前中だけ・・・しかも透明度が自慢の海が黄色っぽく濁っている・・・
良い訳から入りました通り・・・ボーズです。しかもフルボーズ・・・!
バラシは4発、多分イスズミ、良型イサギは針はずれ・・・
此処のところ絶好調で8連勝中だったのに、二桁を意識して・・・その欲が、殺気がボーズに繋がったのかも・・残念です。
写真は御一緒させて頂いた底物師・・・
御二方、気さくな方でした、しかもこのブログを見てくれているそうで・・・声を掛けていただきました、有り難い事です。
お二人とも新居浜の方で、根っから底物師って感じの雰囲気をお持ちで・・・お一方は中○さん、もうお一方は井○さん・・自分の釣りよりも、そちらが気になって・・・竿先がコツコツ・・クーっともたれて・・・ゾクゾクとしますね。
私のフカセ釣りの根本はミャク釣りが基本ですので、本来なら底物に向いているのかも・・
残念ながら本命は出ませんでしたが、赤貝をエサに手持ち竿で大型サンノジを4枚ほど上げられましたが、あの掛けてからの豪快な力ずくの浮かせはソソラレますねぇ・・・(写真上、右)
この前、店に来た底物師のお客さんが、言ってましたが、この時期はウニでは落ちなく、赤貝ではもたない難しい釣り時期だそうで、こんな時は、ヤドカリかトコブシが良いそうです。
今日は潮が悪くて、駄目でしたが、柏島は石鯛の数釣りが出来る磯です。
本来の潮になれば、期待できるかと、これからが本番です。

もう一組、カジヤノキリへメンバーが行ってました・・・HくんとSくん・・良型イサギと小長くん?を釣っていました。。バラシも有ったそうで、尾長もこれからが本番。
半夜釣りの夕マズメも面白いかもです・・・・
P1000022.jpgP1000023.jpg
P1000024.jpg
いつもお世話になっているRYOEIさん、明日もメンバーが行きます宜しくです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。