大月釣り情報

南西の風がやや強く、ウネリもあって、四国最西南端のここ大月町にとって唯一、釣り日和の少ないこの梅雨時期・・・思い切っての釣り情報です。
一切堤防で、マダイが釣れています・・・大型イサギも混じります。
仕掛けは、遠投カゴ投げ釣り・・・撒き餌カゴは付け餌が一緒に投げられる、反転するタイプが良いようです。
沖の堤防の先端が一番のポイントとか・・・養殖コワリ向きに40m位の遠投でタナは竿3本位・・・
大きいもので50cm前後が良く釣れています。
一昨日、夢釣会メンバーの一人が9尾釣ってきました(前日は2尾)
潮によって釣果にムラはあるものの、根気良く同じポイントに仕掛けを入れていれば、必ずアタリは有るようです・・・付け餌が取られてさえいれば、マダイも寄って来るようです。
小鯵は相変わらず、アッチこっちの堤防で釣れています・・・特に泊浦・古満目の堤防がお勧め・・・
小鯵を釣ったなら、泳がせ釣りでネイリ等の大物を狙うのも面白いかも・・・
モイカは残念ながら、イマイチの釣果のようです・・・時折、1kオーバーのも来ているようですが。単発で釣れているとは言えません・・・
沖磯は全体的にイサギが良いようです・・・天候が悪く、出船できない日が多い様ですが・・・
水温も23度位と高く、イサギのタナもやや深め・・オマケに柏島の一部ではサメが付いて居るそうで・・良い磯には居つくのですよね~
食わせたら、即効の取り込み技が必要です・・・
小才角でもイサギが良いです・・・昼釣りよりも夜釣りが狙いかも・・
この前、行ってましたが、得体の知れない豪くデカイもの食わせましたが、大バラシ・・・次の日、知り合いの方が行って、同じ様なバラシを3発・・・何でしょう???
磯が浅いので全て根スレでのバラシなのです・・ブダイ系でもなく、サンノジでもなく・・デカキツ?タマメ??もしかしてデカグレ?・・・近いうちに正体を暴きに行かねば・・・
大物一発屋の私にとってはソソられるターゲットです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-06-26│19:46 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ