スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大月町堤防釣り情報

大潮の終わりになってやっと潮も良くなってきたのか、やっと釣りの情報を書く事が出来ます。
ここ数日、大月町の各堤防に情報収集に行っていました・・・
昨日は、カゴ釣りに出かけている友人を遠投竿を抱えて追いかけて行ってました。
良い釣果情報も無い一切堤防では彼一人でカゴを投げていました・・・堤防を歩いて向かっていると竿をしならせている・・しかもかなりの大物・・・やっと浮いてきたのは、70cmのコロダイ大物です。
釣ったのは夢釣会・会長ナオくん・・最近ずっと、カゴ釣りのスペシャリスト・・昨年もこの時期この場所でコロダイと戯れています。(我が店のPCの調子が悪く写真をUP出来ませんスイマセン)
その後彼は、午後からの満ち潮で4尾(50センチ前後)を釣り上げました。
私は、活きエサの泳がせ釣りで良型のイギス(ホウセキハタ)を釣りました。狙いはネイリでしたけど・・・
二兎を追うもの・・何とやらで私はコロダイを釣れなかった・・タモ入れ係でした。
ポイントは沖の赤灯台からコワリ(養殖生簀)向きに4~50メートル遠投しタナは竿3本から・・
これからしばらくは、コロダイ、居付きマダイ、イサギが期待できると思います。
古満目堤防では、やっとソウダカツオの釣果が・・・ナブラは小さい様でパラパラと釣れては暫く回ってくるのに待ち時間があるようです。
泊浦新堤防ではカマスの大きなナブラが確認出来ますが、食いはイマイチです。潮が悪いのでしょう・・この2~3日中には爆釣の兆しアリと私は見ておりますが・・・その根拠は今日が大潮の最終日、潮が大きく動くのは干潮が2時頃になる中潮の満ち潮時期・・期待できますよ~
先の潮でも、2日間でしたが釣れています・・
各港にはネイリが入っています・・小魚を追ってバチャバチャと・・ネイリです。
何で皆さん狙わないのでしょうか・・・ジクでもルアーでも確立が高いはずですが??私は活きエサの泳がせ釣りが断然好きですけど・・・
柏島の桟橋アタリにもカマスのナブラが付いていますねぇ・・ここも実に食いが悪いようで・・見たところオニカマスの様な?・・・オニカマスなら夜釣りでなら釣れるはずですよ。
さてさて釣りシーズンの開幕が近くなってきました・・・皆さん竿の手入れは出来ていますか・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。