スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ釣りシーズン到来

寒気の影響で水温も下がりグレの釣果も上がってくると思いきや・・水温は下がっていません。
水温は24度台・・・エサ取りも多く小型イスズミと木端グレの猛襲です。
昨日は釣り大会で小才角へ出陣していましたが・・30cm前後の尾長は釣れて来ましたが、良型は出ませんでした・・・でも、食い上がって来る魚の下には、良型・大型も確認。
潮の状況と水温のバランスさえ合えば、釣果は出るはず。
他の組は良型の口太を数尾あげていました。
凄い状況に出会えました・・昼前の潮止まり寸前でした。
急に磯の周りがザワメキ立ち小イワシのナブラがデングリ返る。
ヒラマサの大群でした・・・型は小型でしたが、その数が凄かった。
一ヶハエの周り一面に押し寄せる様な状況でした。
残念な事に、オキアミには見向きもしなくて、大きめのオキアミをチョン掛けしてルアーのごとく引っ張ると掛かって来ました。
2尾掛けましたが針はずれ・・・沖向きの釣り座でやってた仲間が一尾をゲット。
30秒くらいの出来事でした。
秋磯から冬磯へ・・・この変わり目の磯は面白い。
水温は高めですので、尾長も出る状況です。
口太も乗っ込んで来ています。
もう時間の問題かと思います。
誰が一番先に入れ食いを堪能するのでしょうか・・・

船釣りではスマカツオが良く釣れています。
潮が動いていれば、まずボーズは無いと言っていいです。
型もやっと大型に・・・磯際の瀬を流せば平スマも混じって来るようです。
柏島近辺で得体の知られない大物情報も・・・
昨日、スマ狙いの船でオキアミ餌での流し釣りに、強烈な引きの魚が・・・
しかも持っていた針が無くなる程のアタリがあったそうです。
一尾も取る事が出来ずに帰って来たそうです。
瀬ズレ・も有ったと聞きました・・・多分、大型のヒラマサか???

磯も船も面白くなって来ました。
竿の手入れは出来ていますか。。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。