スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ釣りシーズン到来。。

大月のグレが、やっと口を開けだしました・・
入れ食い情報では無いけれど。。
良型グレが釣れだしました。
不思議な事に、例年なら東から西へと釣果情報が入って来るのに今年は西側の磯が食いだしました。
このシケ前の小才角の磯で良型グレの確認はしたものの、西の磯で確認情報すらなかったのに・・・
時期も、もう遅いくらいではありますが・・水温も高めなのが原因かと。
釣れているのは沖磯では安満地、地磯では潮通しの良い岬・・
40cm前後の良型が釣れています。
東磯の小才角の地でも、一週間ほど前に5~6枚の釣果情報が入っています。
しかし外海の方は数日は、ウネリで釣りは厳しいのかと・・・釣りが出来る状況になれば、やはり外海の東磯がお勧め・・・入れ食い情報を流すのも時間の問題かと・・
水温からすれば尾長グレもかかって来るはず。。
尾長を追い続け十数年・・・狙うは口太の入れ食いか、尾長のドデカ版。
シケが抜けたら行きますよ~
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。