スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大月町の釣り自慢

昨日まで低気圧通過による大荒れの天候でした。
今日も北西の風18メートルとまるで台風の様な海の状況でした。
それでも東側に面した磯では渡船が出ています。
これから釣りシーズン中は時折、季節風が猛威を振るう時期です。
天候を見極めさえすれば、何処かでは釣りが出来ます。

北西寄りの風が10メートルを越すような状況では・・・
古満目・樫の浦・西泊・周防形・大浦・小才角の渡船がお勧め。。
柏島でも、風裏があり出来なくはありません。。

落ち日和の南東の風が吹きウネリがある場合。。
安満地・一切・柏島(磯の高い釣り座)がお勧め。
古満目でも西に面した高い磯もありますので出来ます。

最悪なのが南西の風・・・低気圧の接近時にたまにあります。
ウネリを伴いこの風が強いと残念な事に釣り場は堤防だけとなります。
・・・この最悪はシーズン中に一度か二度有るか無いかですが・・・
低気圧の通過日だけは無理です・・・何処でも無理でしょうけど・・
しかしながら週間天気をあてにしても、この時期は三日先が読みづらい時期です。
明日釣りに出かけようと楽しみにしていたのに、船頭から「無理です・・」と言われるケースも時折ある次期です。
そんな時はこのブログを思い出して下さい。
前日でも出港出来る渡船もご紹介します。
<つり工房 正よし>まで・・・

四国の南南西に突き出した、恵まれた釣りスポットの自慢でした。。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。