スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小才角へ出陣

グレの食いも良くなってきました・・・
今日は岡山からのお客さんと二人で小才角へ出陣。
降りたハエはカワグチバエ。
水温は23度とまだまだ高いようです。
潮はとろい上りで、やや物足りない状況でした。
エサ取りはチョウチョ魚・こっぱグレ・こっぱキツ等々・・・
一投目から、キツの猛攻でしたが、マキエの中に良型グレの姿を確認・・・大型のキブダイも・・・
一時間も手返しを繰り返したらグレが入れ食い状態に・・・
ただ25センチ前後の小型グレでしたが・・・
ひとつ下のタナには良型も見えているのにと、あの手この手とあっちこっちの引き出し?を使いながら、やっと釣った38センチ・・・うれしかった~
特に喜ぶサイズでも無かったのだが・・・それを釣ろうと努力しての結果には満足でした。
強烈な引きはキブダイで十分堪能できました・・・
50~60cmのキブダイが5尾釣れてきました。
バラシも二発・・・ミスをしたらバラシます。
今日は本番に向けて良い練習が出来ました。
練習で終わらぬよう、精進いたします。
本日の釣果・・・25cm前後は30尾は釣ってます・・ちゃんとリリースしました大きくなったら又会おう。
30cmオーバー7尾お持ち帰り。
キブダイ5尾・・・でした・・・・

ツナカケ・一ヶハエでは大型グレも見えていたそうで・・・
潮が良ければ釣れて来る状況です。
良型グレの入れ食いと大型グレの情報は誰が持ってきてくれるでしょう・・・
明日も良い釣り日和・・・潮さえ良ければ・・・です。

スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-18│20:12 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-20│23:10 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。