スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ釣りシーズン情報

グレの釣果が良くなってきました。
残念ですが、まだ大型の情報は私まで入っていません。
しかしながら良型グレは二桁釣った情報は普通となってきています。
水温がまだ高めで(22度前後)エサ取りも多い様です。
水温の関係だと思いますが尾長グレが良く釣れています。
先日も柏島で40~45の尾長を三人組が12枚釣ってきましたし・・・
小才角でも連日のように尾長40オーバーが出ています。
のっこみの口太も口を開けだしています。
もう少し水温が下がってエサ取りが少なくなれば釣り易くはなりますが・・・それもグレ釣りの楽しみでしょう・・
タナを探れば良型の口太です。
潮目にキツと一緒に食いあがって来るは尾長・・・
寒の時期がもう間近・・・磯魚の活性が高い今が釣り易いと言えるでしょう・・・
この時期は時折、ヒラマサやブリ等の青物も廻って来ています。
キビナゴも湾内に入って来ていますので・・キビナゴ餌も持っていれば楽しいかと思います。

地磯の方は、今ひとつです。
先月中旬に東の地磯で数日、釣果が出たものの・・・他は単発での釣果です。
朝夕の寒さで潮の動きの悪い内海の水温がそうさせているものと思います。
ある程度、水温も落ち着き、地磯に釣り師が通い出したら、上向くものと思います。
時期的には釣れてもいい時期ですから・・・
昨年の「正よし杯」は地磯の釣師が上位を占めています。
・・・正よし杯・・二ヶ月に渡っての開催、3尾長寸・優勝127.3cm

初心者も今がチャンスです。
それなりの仕掛けでもデカイのがスパッと食ってくるのです。
ただ取れるか否かは・・解りませんが・・
グレも今が一番元気が良いし・・引きも一頻り鋭いし・・・
大月の磯にノサレに来ませんか???


スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。