小才角へリベンジ出陣

昨日の途中撤収からリベンジ釣行・・降りた磯は一ヶハエ先端。
エサはそのままでしたので仕掛けを作って最速投入・・・
なんと一投目から良型グレをゲット。
次の2~3投はエサを取られてウキ下を微調整。
ゆるい上り潮に乗せてマキエと合わせる事数投。
実に反応が悪い事に気が付き、針を交換し・・・張りもって流し込む。
こんな時は私の得意の二段あわせ・・・
もたれた感じで・・竿先で緩く合わせ、乗ると同時に本あわせ・・
・・横食いするグレ、スレたグレ、渋るグレの姑息な技・・
そんな感じで、4~5尾ゲット。
やはり唇一枚かかって来ていました。
タナも深くなったり浅くなったり・・エサ取りも少なく磯際にチラチラとグレの姿を確認。
サイズは30~40程度でした。
尾長はズンと来るものの口太は実に繊細に食って来ました。
よって針外れも数尾・・18尾釣って飲まれていたのが一尾だけ・・
朝から繊細な釣りを久しぶりにしました。
尾長5枚・口太13枚・大型キツ1枚・・
釣りとしてはマズマズでしたが、やっぱりデカ尾長が釣りたい。
竿が折れはしないかと思うようなデカ尾長は何処だ。。
もうそろそろ小才角でデカイのやらなくては・・船頭に申し訳が無い。
20091224080744.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-12-25│07:05 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ