スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊浦チヌ釣り、まだまだ絶好調

昨日、泊浦白鼻小島に佐川のチームDRDの皆さんが釣行に・・
前日は大雨が降り今日は雨を伴い南西のシケ模様。。
昨日しか天候はありませんでしたから・・本当に良かったですね。
釣果も全員が釣れた様で・・・
チヌが50オ-バーの大型を含め13尾・・グレ40オ-バーが3尾と大型コブダイ。
お見事です・・楽しんで頂けたようです。
写真はのりちゃん     谷本君・リュウくん   クーラー2個満杯
チームdrd2 チームdrd1 drd3
チームDRD
小島に釣行したチームDRDの皆さん

もう一組、香川からお越しの多田さんら3名が小島の岡に降りていました。
釣っていました・・50オーバーを含めチヌ7尾です。
この磯に釣り人が降りるのは何年振りでしょう・・
西向きに位置しており冬場は中々降りられない未開発の釣り場なのです。
良い釣をして頂きました。
もうお一方、岡山からお越しの木村さんはゲンバのハナレで尾長グレを狙っていました。
込み潮で2発のらしきアタリがあったものの残念かな・・大バラシ・・
本人いわく「一気にシモリ根に持って行かれ、止められなかった・・」
沖に沿って伸びる瀬に潮が動けばデカバンも掛かってくる磯です。
釣果は50と45のチヌ二尾でした・・この磯でもチヌが出るのですね~

グレも産卵が遅れているモノも居るようです。
この近辺は水温が17度前後となる2~3月に掛けてが口太の産卵時期のはず・・
先日釣った口太はまだ出しそうも無い抱卵とシラコを持っていましたよ。。
1月下旬に釣ったものはシラコが出ていましたし、卵も大粒で何時出てもおかしくない状態でしたから、今年は産卵も早いものと思っていました。
グレの産卵時期も狂っているようです。
考えようによっては、長い期間、途切れなくグレが狙えるかもです。
ここ泊浦はグレとチヌが狙える磯です。
楽しみにおいでになりませんか~
ご案内は清家渡船です。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。