スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ釣り最前線

本日も泊浦からの釣果情報です。
本日は昨日からの低気圧によるウネリと風が強く出船を危ぶまれるほどでしたが、出船時間を1時間ほど遅らせて出航したようです。
西磯でそんな日でも竿が出せるのが唯一ここ白鼻小島です。
またまた釣って頂きました・・
釣ったのは佐川からお越しの白石圭一さん北村大河さん福本志満さん・・
グレ40前後の良型を12尾・チヌ55の大型を含め11尾・・その他色々
3月上旬からず~っと釣れ続けています・・ボーズ無しの磯です。
グレとチヌの大型が同じ釣り座で釣れて来るのが、ここ白鼻小島の凄さです。
皆さん必ず言ってくれます「教科書通り(魚)グレが釣れて来る」と・・
そう磯荒れしてない擦れていないグレはマキエと同調させて棚を合わせばスパッと食って来るのです。
siraishi429.jpg
SIRAISHI.jpgクーラー三つに魚を押し込んでいました・・

もう一組、柏島に尾長を狙いに出陣。
行っていたのは店長ヨシと黒田稔人くん・夢釣会ヤー君とケンちゃん
釣っていました大型サンノジ???・・アレッ・・グレは?
居ました・・黒田君が釣っていました。
48cmまずまずの尾長でした。
kuroda429.jpg
大シケにつき目的のグンカンには降りれずに、降りたのはビローの高場と高場の奥の磯。
黒田君が釣ったのは高場の奥磯・・地合いで見えて来ていたそうで、バラシも数発やってしまったとか・・居ますね沖磯には・・

スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。