スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク大月釣り情報

大型連休も早終盤です・・
皆さん魚は釣れていますか?
ここ大月は、連休前はすこぶる釣果も出ていましたのに・・・ここ数日は釣果も芳しくありません・・しかしながら釣れている磯もあるようです。
豊後水道の払い出しの水が大月の湾岸に流れ込みまして・・赤潮が発生しています。
一時期よりやや回復はしてますものの魚は今ひとつの食いです。
この現象は毎年初夏に起きています。
酸素の少ない水がプランクトンを死滅させ赤潮になっているそうです。
よって中層から上層の魚は浮いてきません・・
沖が深場の磯は潮が動けば活性もよくなっては来ています。
そんな磯が今釣れている磯です・・こればかりは行ってみなけゃ解りませんが・・
朝は悪くても潮が動いて汚れが無くなる場合も在るようですので・・朝の潮が濁っていても落胆せず諦めないで下さい。
せっかく良い釣り日和が続いているこのゴールデンウィークに肝心の潮がこの様な状態で・・釣り師にとってはストレスの釣りを強いられている様で・・
こんな時は、考え方を変えて深場の魚を狙うのがお勧め・・
イサギ・マダイ等々を狙って行けば間違いにグレも掛かってくるかも・・
柏島の石鯛とイサギは良いようです・・底物釣り師とカゴ釣り師にとっては赤潮も何のその・・
上物釣り師もここが腕の見せ所です・・・マキエで浮かせて釣るは無理ですが、ポイントを絞って深場の棚に同調させる技術があれば、竿は曲がります。
先日、柏島に行っていて濁り潮の中で兵鯛が釣れて来て心が折れて・・・
座り込んで集中力も無く糸を垂れていて、痛恨の大バラシ・・情けない・マダイかも。
だから言えるのです諦めたら釣れません・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。