スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大月の釣り情報

梅雨入りしたようです、低気圧が頻繁に大月沖を通過しています。
よって釣りに出られる日も限られてきていますし、波も高くイメージ通りの釣りが出来辛くなっています。
考えようによっては磯は少し波っけが在る方が釣れるのですが・・やり辛い・・
低気圧が通り過ぎるたび、微妙に情報が錯綜しますし、より良い旬の情報を流し辛い時期です。
よって久方ぶりの更新です・・

イサギが良いようです。
磯では小才角・柏島が良いようです。
イサギだけではなく早くもスマカツオや大サバも釣れているようです。
朝方は活性が良くグレもまだまだ良いようです・・柏島の赤バエで60が出ています。
イサギに狙いを絞るなら夕釣りか夜釣りがお勧め・・数も出ているようですし型も良いようです。

特にイサギなら船での夜釣りがお勧め・・
ただ・・この天候ですので出船出来る日が限られていますが・・
イサギの船釣りなら柏島沖、ムロハエ近辺と幸島アタリが釣れているようです。
大型のマアジが混じっても来るようです。
泊浦沖のオドウの瀬ではマダイの大型が頻繁に上がっています。
先日も8キロの大型がフカセ釣りで上がりました。
スマガツオが湾内に入って来ているようで・・白鼻小島沖で釣れたようです・・

南東に低気圧が交わせば湾内(大月西側)なら釣りが出来ます。
それでもウネリは有りますので十分な注意は必要です。

今年の梅雨は短いとか・・?
梅雨が明ければ磯は灼熱地獄・・夜釣りが苦手な方は今シーズンも、もう少しですぞ!
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。