スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小才角ツナカケへ出陣

久しぶりのツナカケでした。。
夢釣会メンバーのテルくんとマコトくん三人での釣行でした・・
先日一ヶハエの船着きで釣っていて、この水道をツナカケ側から流し込めばさぞかし良い想いが出来ることと・・期待に胸膨らませて降りたものの・・・
残念かな潮が緩い下り・・・
誰か言ってましたねぇ・・下り潮のツナカケは只の岩とか・・

でも竿は結構曲がりました。。
黄色いの赤いの銀色の紫色などなど・・・
しかも引きは皆、元気一杯ですから釣りは十分堪能させて頂きました。
さて本命のグレは・・30cmの尾長と35cm口太2尾・・残念・・
下りのツナカケの楽しみ方を見つけました。
一つは水道側の船着きです・・
足元から出ているサラシの際に入り込む潮が現れます。
そこから馴染ませ張りもって流せばズンとデカイのが来ました。
何発か来ました・・何かは秘密です。
二つ目のポイントは・・
先端側の足元です。
ここは入り込む潮を見つけるのは簡単ですが・・イケイケで送り込むと先端のハエ根に掛かります。
ですから張って待つのです。
ここでは止まらないドデカ者が・・多分、黄色。。
三つ目は先端右のワレから出るサラシに仕掛けとマキエを合わせて送り込む・・
左の先端から回り込む潮とサラシがぶつかるワンポイントしか馴染ませ様がありませんが、馴染ませればほぼアタリが出ます。
今日はここで口太二尾ゲットしました。

時々苦手のルアーも裏磯で投げてみました。
2度ほどネイリらしき魚体が追いかけて来たものの・・掛からずでした。

一ヶハエの先端に降りていた夢釣会メンバーのテツくん・・
見るたびに竿を曲げていました。
半分以上は天を仰いでいました・・お持ち帰りはスマガツオでした。
後はキツ・サンノジなどとか・・・
西磯に弁当船で磯代わりした方々はグレ二桁も釣っていたそうです。

今日は柏島にも友人が釣行していました。
そこも全く潮が動かず・・幸島
良い型のイサギを数尾釣って帰ったそうです。

確かに磯の季節は遅れ気味です。
もうそろそろ大型も出てもいい時期なのですが・・・
まあ行ってなけりゃあ雰囲気も解りませんし・・釣れもできませんしね。
さて来週は何処に行きましょうか・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。