スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釣り

本日は初釣りで徳島EFCの喜田さんと小才角はウスバエへ出陣・・
少しばかりのウネリがあるももの北の風は微風で緩い上り潮。
予想外の釣り日和となりました。
こうして天候には恵まれたものの、残念な事に予想通り水温は下がっていました。
港を出たところから16度後半、ウスバエで17度チョッとです。
年末のシケ前は19度後半は有ったはず・・
エサ取りもマバラで二人して厳しい釣りを強いられました。
仕掛けを底まで落として刺しエサが取られる程度、そんな中、流石名人・・
下のほうにチラチラ見えていたキツをかけました。
朝方はそれのみで、何のあたりも無く、喜田さんはアジの生餌で泳がせ釣り。
私は得意のキビナゴ餌で挑戦・・・それも何のアタリも無くあえなく撃沈・・
4時まで粘って結果は私がマグレで釣った口太一尾。
後はキブダイ2尾、アイゴとツノハゲと散々な結果・・
東磯では朝方は水温が18度あったようで、8尾釣っている方も
この水温が安定すれば結果は出て来る物と思います。
潮も上りが付いているようですので明日以降は期待できます。

地磯には夢釣会の会長ナオくんとテッちゃんがイタチへ出陣。
釣っていました、二人で42.5cmを筆頭に40オーバーを3尾、二桁の釣果でした。
柏島に釣行していた方も釣っていました。
3人で良型14尾・・水温は18℃あったようです。

この水温低下は寒波による一時的なものと思います。
それにしても、昨年来グレに見放されているようです。
釣り運も薄くなっている気がしてきました・・・
御払いでもしてきましょうか・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-01-03│20:52 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。