グレ釣り再開??

この二週間ほど、内海の西磯が雪解け水の影響だと思いますが・・グレの食いが良くありませんでした。
やっと昨日から食いも良くなって来ました。
ゲンバの鼻で昨日40前後の良型が7尾出ています。
白鼻崎でも5尾良型のグレと大型のチヌを釣っていました。
今日はメンバーテルくんがナダレ9番で38cmを二尾昼過ぎから釣って来ました。
ウスバハギやチョウチョウオなどのエサ取りも見えていたそうで、潮も良くなってきた模様です。
今日、ゲンバのハナレに降りていた方は残念ながら釣れなかったそうですが良い型のグレが見えていたそうです。
昨年より丁度一ヶ月遅れです・・
白鼻小島周辺とゲンバのハナ周辺では一月に湧きグレが確認されています。
チヌの乗っ込みも始まっているようです。
そろそろ泊浦が面白くなりそうです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ