尾長シーズン到来

先日、久方ぶりに柏島へ出陣。
メンバーは夢釣会のマコトくんと、そのお連れさん3人・・
実は釣り画報の記者Hさんから尾長出没の情報を入手しての釣行。
希望の磯はビローのカジヤ・・
だがこの日は西の風が荒れていて降りられなかったです。
取り合えずイケダバエへ3人で降りることに・・・
マキエを準備していると、船が帰ってきて赤バエの東の高場が空いているとの事。
私は一人で磯代わり・・
水温18度・・潮は緩い上り・・
マキエをしていると底の方にチラチラとグレの姿が・・
反応は極めて低く他のエサ取りも活性が悪い・・
針を落としたりジンタンを使ったりウキを変えたりと底に見える大型尾長にあわせるが何度かエサを齧られははするがアタリを取れず・・・
仕方なく大型を期待して3号を掛けていたのだが、2号に変更・・・
来ましたねぇ・・・一気の突っ込みでした。
2度の突込みを何とか凌ぎ、良い所に掛かっている事を確信して浮かせにかかる。
浮いてからが又、手強かった・・玉を2度構えては置き・・やっとの思いで取り込みました。
20110420155918.jpg
ラッキーです・・船頭に釣らせて頂きました。
48cm尾長です。久方ぶりの良型です。
その後、弁当船でマコト君らを呼び三人で釣りました。
20110420133049.jpg
残念な事に潮は緩く下りに・・しかも干潮・・エサも落ちなくなりました・・
昼過ぎに満ち潮でサンノジやヘダイなどが掛かってきました・・
らしきアタリも・・止めるも飲み込まれていたらしくチモト切れ・・
マコト君も数発のバラシ・・連れも一発やってしまいました・・

この日、ビローの低場に降りていた香川のお客さんが釣ってました・・
55㎝の尾長です立派な茶グレでした。
久しぶりに大型尾長を拝ませて頂きました。

近いうちにリベンジです。
水温も安定してきました・・これからが尾長の本番です。
小才角も水温は安定しているようです・・後は潮だけでしょうか・・
地磯でも良型尾長が釣れて来始めました・・
尾長シーズン到来です。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ