連日の泊浦釣行

昨日は白鼻小島へ夢釣会メンバーが3人出陣。。
私とシゲさんが昼前に小島のハナレに・・
潮は大潮中日、穏やかな釣り日和でした。
釣果の程は小島の3人組が35~47口太を8尾釣っていました。
やはり沖向きのカナトコ横がサイズも良かったようです。
納寸前に会長のナオくんが会心の一尾(47cm)を釣ったそうで・・
シワイ釣りが結果を出した日でした。
私達、ハナレ組はというと・・サシエは取られるもののアタリは無く・・
しかしシゲさん一投目に70cmほどのヒラスズキをゲット。。
その後はアタリ無しの時間が過ぎ。
4時前に潮が足を洗い出した頃、シゲさん待望の一発。
40cmオーバーの口太でした。

本日はメンバーのヒロシくんと小島へ出陣。
思った以上に西風が強く、竿を出せるのは船着きまわりのポイントだけ・・
一投目、まだ馴染んでない仕掛けを消し込むアタリ・・
43cm口太でした。
今日はさぞかし釣れるものと期待を持ったが・・悲しいかな、その一尾のみでした。

帰りに白鼻崎に一人の釣り師が強風の中頑張っていました。
良く見れば何とシゲさん・・・やはりこの方ただ者ではない・・
最近良く釣っています。
今日も40cm前後を3尾とか・・・あんたはエライ。。

暫らくは良型グレも釣れ続くと思います。
船釣りのマダイも始まっています。
2月になると白鼻近辺は大型チヌが釣れ出します。
2月はチヌとグレが同じタナで釣れる磯なのです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ