スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶好調の白鼻崎より

先日の私のブログを見て佐川の名人、西森啓祐くんが白鼻崎へ出陣。
釣ってきてくれました。
朝夜明けに磯降りしてトビワタリ横の釣り座へ・・
風は凪いでいたのだが磯波がまだ残っていたそうです。
20120224153952.jpg
朝から入れ食い状態だったようで・・
活かしバッカンに入れていて、まだ息の有ったグレの半分くらいはリリースしたそうです。
地磯の悲しさですね・・釣り過ぎで持ち帰るに帰れない・・
持ち帰ったグレは見ての通り30~42cm良型をクーラー満杯です。
多分30尾は釣っていたはずです。
磯波が邪魔をしてアタリも取り辛かったようですが・・流石ですねぇ。
良い釣りを堪能して頂けたようで何よりです。

グレも幾分、肥えてきています。
丸々と肥えたモノが多かったです。
この分ですと来月も、まだこの磯は有望ですね。

今日の船釣りは潮が悪かったのか、オドウの瀬に釣行の2隻はマダイ5尾で終わった模様。
先日30キロの釣果はあったそうだが・・オドウの瀬はまだ早すぎるようです。
今は柏島沖のムロハエ周辺が釣れています。
60㌔オーバーの釣り船もありました。

さてグレダービーも終盤ですが・・まだ大型の持込がありません。
一発逆転のチャンスはまだまだありますよ・・・
明日は江頭プロも柏島に、グレのご機嫌伺いにおいでになるそうです。
夕方は正よしに立ち寄られるとか・・・
楽しみです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

お世話になりました☆
昔から白鼻の地磯にはグレちゃんチヌくんにお世話になってますがww、これほど数が釣れたのは初めてだと思います☆

鏡になった眼下にはたくさんの良型グレが見えてましたが…
よー釣りませんでした!!

ちなみに私は佐賀じゃなくて佐川です(笑)

また春になったらチヌとモイカ狙いで遊びに行きます☆
  • 2012-02-24│20:59 |
  • 西森 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。