スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ地磯へ二日続けてアタック!

昨日、今日と季節風が強く、アタリの出てきた西磯をあきらめ、良型グレの情報が入っている
東磯ウルソばえに行ってきました。
この磯は、水深が浅く、潮も二枚潮で釣り方も限られてくるし
食ってくるポイントも2~3箇所です。しかも、魚が見えてこなけりゃ、まずエサも落ちません。
しかし、つり工房のホームページで紹介している地磯の中では最も危険度、難儀度は少なく、行きやすい磯ではあります。
http://つり工房、地磯紹介
昨日は昼から二人で良型グレ3枚。
今日は昼前から二人で写真の通りでした。
この磯は、今日釣れているからと言って明日又釣れるとは言えない磯ではありますが、季節風(北西)が強いときでも竿が出せる唯一の地磯です。
P1000014.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。