スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堤防でデカイひらめ釣ったぞ!

昨夜遅く、地元釣り師のおっちゃんから少し興奮気味の電話があり。
モイカ狙いで堤防に行っていて大きなヒラメを釣ったそうで、証拠写真を撮ってくれとの事。
朝店で待ち合わせて写真をパチリ・・・デカッ
IMG_0494.jpg
80cmの立派なヒラメでした。
狙いはもちろんアオリイカ
この方、今月号の釣り画報、釣果情報でアオリイカを釣って載っています。
このおっちゃん、吉松和彦さん、ガラガラ声のデカイ声で何かに付け大月では有名な方です・・・誉めているつもりです。
釣った場所は橘浦の堤防・・午後6時半位にゆら~と電気ウキのアタリ、いつもの様にズンッと合わせたのだが、動かない・・此れは、かなりの大物に違いないと、慎重に遣り取りするも、動きが何時もと違う・・??
そのうちズリズリと道糸を抜かれ、何度も切れる切れると思いつつ格闘すること数分後、やっとの思いで浮いて来たとの事。
もう少し時間が掛かれば、自分が参ったしようと思ったそうです。
おめでとう・・今夜は宴会です。
早速、釣り画報の記者に写真を送り掲載される・・かもです。

そろそろヒラメも乗っ込みの時期です。
この様な「ざぶとん」サイズが時折釣れる時期なのです。
ヒラメのポイントは海底が砂地混じりの岩礁帯
何処の堤防でも釣れる訳ではありませんが、地元釣り師は知っているのです。
先日も船釣りでアオリイカを狙っていて数発のバラシ情報を聞いていました。
「そろそろヒラメが入ってきたかなぁ・・」なんて話していた事でした。
アオリイカも今年は釣果が良いようです。
アオリイカ狙いでもこれからの時期は仕掛けは大物使用にするのがベスト
ヒラメ狙いは情報を取って行けば確立は高くなります。
居ればかなりの確立で釣れるはず・・食い欲で獰猛な魚ですから・・
モイカ釣り師には嬉しい外道です。
ざぶとん釣りに大月に来ませんか・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。