スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また出ましたデカバンひらめ

先日ヒラメを釣って投稿してました吉松のおんちゃん・・
またまた釣って来ました。ヒラメ80cm今度は狙って釣ったそうで・・大したものです。
もちろん狙いはモイカ。
でもヒラメのデカイのが又来ても取れるように・・・
ハナカンの下に捨て針、マダイ12号を装着しての釣果です。
IMG_0497.jpg
やるね~
この方の仕掛けは生餌の泳がせ釣り
竿450cm・リールはスピニングリール、ウキ3号にオモリ1号
タナを5~6メートル程。

午後6時過ぎ引き潮7分、ゆら~とウキにアタリが来て、5~6秒待ってから鋭く合わせる。
手前に突っ込んで来るのを見切って竿を立てる。
この時点でヒラメだと確信したそうで、それから遣り取りに10分は掛かったそうで・・タモ入れに腕がガクガク、大変だったとか・・・昨夜ご馳走になりました。仕掛けを作る所から取り込みまでズ~っと話を詳しく聞きましたよ~
13人で頂きました。エンガワはやっぱり美味でした。

まだまだ居るでしょうね・・・同じサイズです。
両方とも抱卵でした。
白子のデカイのも近くに居るのでしょう。
2度ある事は3度あると言います。
今回も魚拓を取りませんでした。
次に又釣ってきた時に取る約束をしました。
なぜなら、これまでグレなど魚拓を取ってあげた方、大物を更新する事が無いのです。
僕が魚拓を取ったら打ち止めになるのかなぁ??
・・・まさかねぇ・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。