スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モイカ釣り最前線

昨日、高知市の友人、岡林慎くんが突然遊びに来た。
最近モイカのヤエン釣りにハマっているそうで・・毎週室戸方面に行っているとの事
型のデカイのを釣りたいとの事で、今回はこちらに来たそうです。

ヒラメ情報でモイカの釣果情報を流してなかったのですが・・・
釣れてますよ・・今年はモイカが入ってきていますね。
ただ2月間は水温の変化がありすぎて低調気味でしたが・・
此処に来て、やっと釣れ出しましたかね~
ただ天候が不順でして、夕方まで強風だったり、モイカ釣りにとっては厳しい釣りを強いられています。
でもこの時期の風は西風なら夜は凪ぎます。
南西の風は手ごわいです。

前置きが長くなりました。
岡林くん、朝までやって釣って来ました。
2.5kを頭に11杯。
11杯中、4杯が2k超え、3杯が1.5k前後、4杯が1k前後と大漁でした。
IMG_0500.jpg
持っているのは、2.5kと2.4k立派なモイカです。
この方、渓流釣り、アユ釣りの名手。
もちろんフカセ釣りも上手い・・・
又、「持ってます」この子の来る時は潮が良くなっている。
先日も「地磯でやりたい」って言うから釣り場を紹介してあげたのですが・・・
教えてあげた釣り場を全部降りて見て回り、その場所に決めたとか・・
「持ってます」よねぇ・・・
釣った場所は、橘浦の松の下・・ゲンバのハナの橘浦寄りです。

一番のお勧めポイントは、ヒラメの可能性もあるシイの浦の湾でしたが・・
自分の目で見て、此処では無い・・と感じたようで・・
二番お勧めのポイントでの釣果でした・・・やるなぁ・・
また今夜も行ってます・・月の大潮です今夜もデカイの遣って来るのでしょうか・・

5~6年前は地元釣り師でこの近辺は磯が空いてなかった時期もありましたが・・
地元釣り師も歳には勝てないのか、最近は堤防がメインとなってます。
何処の堤防も数名はやっています。
地磯が熱くなりそうです・・・3kオーバーも出る時期も近くなりました。
モイカファンの皆さん、今年のモイカは広い範囲で釣れてますよ~
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。