スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊浦もグレ釣れてます〜

毎日グレの釣果情報が入ってきます(#^.^#)
今日は泊浦の白鼻小島に釣行していた高知市の田内くん安部さんが釣ってきました。
釣り座は、私がチヌポイントとして紹介していた裏の船着き・・・
実はこの釣り座で私はグレを釣ったことは無いのですが・・・
沖のハナレとの水道の入口なのですが、水深は7m位で海底は砂交じりのゴロタ石
小島からハナレの沖に沿って落ち込みとなっていて、見た目チヌの好ポイントです。
潮は水道入口とあって、通しの良い場所ではあるが、シモリやハエ根なども無くグレを狙ってやろうとする場所ではない。
でも、そんな先入観は自然相手の釣りにはマイナスなのだと、改めて勉強させていただきました。
さて、本日の釣果です〜
IMG_0613.jpg
DSC_0012.jpg
グレ44㎝を頭に6尾、内5尾が40超え・チヌ良型2尾・スズキ50㎝1尾・他ブダイ多数・カワハギなど釣ってました。
釣り師、高知市の田内直人さん、同行者、安倍鈴子さん、仕掛け竿ダイワDRX・道糸2.5号・ハリス1.7号・針グレ針7号

今日は午後より西風が強くなり1時に撤収しましたが、時間いっぱいやってたらクーラー二つ満杯だったでしょうね〜
二つのクーラーほぼ一杯でしたもの・・・

先月、小島と白鼻崎の間で、良型の夥しい数の湧きグレが確認されています。
この近辺に潜んでいるとしたなら、此れからでしょうね〜
さて、明日あたり様子を伺いに行きましょうか・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。