スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の釣果(柏島)

今日は身内組5名+1名が柏島へ出陣。
5名はキュウガハエへ下り・・・1名が柏島渡船域の端ツナカケへ・・・
ツナカケへ下りたのは昨日、私と釣行して、大風に煽られ、潮をかぶり挙句ひと引きも無かった方で・・・
今日は船頭に、風裏のゆったりと釣りが出来るところへと哀願しての場所。
さて、釣果のほどは・・・
キュウガハエ組、5名でなんと良型グレ(41cm)一尾・・・残念。
ツナカケ一人、良型グレ(43㎝)2尾、ブダイ2尾、ハデ色物2尾・・・
・・・良かったね、船頭に感謝しろよ
何故にこのような結果になったのか
水温低下は寒波と強風の影響です。よって上潮が下がっていて底潮はまだあると考えられます。
キュウガハエは沖の水深も浅く(20数m)・・魚の活性にもろに影響しているとかんがえられます。
ツナカケは、沖が深く(70~80㍍)底潮が影響をあまり受けてないのかも・・・?
明日から天候も良くなりますし、柏島の磯は沖の深い釣り場が多く、潮さえ動けば、すぐに回復するものと考えられます。
爆釣・大アタリ、又すぐに出ますよ・・・みんな、頑張ってね。
今度の大潮前あたりが楽しみです
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。