泊浦に出陣

泊浦は白崎小島へ出陣。
釣り画報のエギング取材との事で平田くんに誘われ・・
ポイントのご案内で、同行してきました。
取材スタッフは土佐清水市のイケメン二人。
今日は久方ぶりの凪で、船頭も「今日釣らなかったら腕を疑う・・・」との朝から気合のプレッシャーを頂戴しまして・・・若い二人の釣り師も大変です・・(^-^;
釣果のほどは、来月号の釣り画報をお楽しみに・・・
釣ってますよ・・・二ケタの釣果で、今の時期にしては良型です。
それとオマケの釣果も・・・
DSC_0485.jpg


私も案内同行といいつつ・・しっかりエサと竿は持っておりまして・・
取りあえずは、グレの機嫌を伺いにモニター釣行ということで・・・(^^♪
先ずは船着き横から開始するも、コッパとキツとタガメ(イトフエフキ)が入れ食い。
エサ取りを交わして、なかなかの引きを味わって、上がって来たのが43㎝のチヌ
潮が引きはじめ、沖側のカナトコ横に移動。
25センチ前後のコッパを5〜6匹釣った後、やっと良型ゲット
今日の釣果です〜
DSC_0481.jpg
DSC_0484.jpg
グレ38㎝を筆頭に三尾・チヌ43㎝・カワハギ・ヒラスズキ・などなど10種類以上の魚に遊んで頂きました(^^♪

今年はいつもの年よりグレが入って来るのが早いようですね〜
モイカも良型サイズが居ましたし、イギスやアカバなど根魚も中々の活性で、良い釣りが出来ました。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ