スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春磯釣り情報

新春より大変なミスをしてしまいました。
記事のアップが私の不手際により、成されていませんでした・・・
よって本日、編集し直しての投稿です。

改めまして、新年あけましておめでとうございます。
どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。

年末年始の釣りはいかがでしたか・・・
ここのところ、水温も平年よりも高く推移しているようで、魚の活性も良いようです。
たまに、低水温の潮だまりが入って、低調な状況にもなるようでありますが・・
爆釣の情報も数々はいって来ております。

私も二日に初釣りに行って来ました。
柏島の幸島ヒナダンに降りました。
その日は、夢釣会メンバー四人で恒例の初釣りでした。
トビワタリには会長ナオくん、副会長テツくんが・・・
私はトメくんとヒナダン(北のトビワタリ)
良い凪で潮はマッタリトした上り・・・
朝から、イサギが連発してきました。
朝日が出るころになると、良型グレが、これまた連発・・・
タナも二ヒロくらいで、イサギ、サンノジ、グレが連発。
30㎝以下はリリースして10時前の弁当船が来た時には、クーラー満杯。
船頭から、ドンゴロスを借りて、釣りを続けました。
潮どまりの30分程を除いて、ほぼ一日中竿が曲がる爆釣
同じ棚でグレ、サンノジそれにアイゴ、キツなどなど、年始のお年玉を頂いた気分です。
この日、掛けた魚は多分、80尾ほど・・・
お持ち帰りのグレとイサギは50尾以上でした。
サイズ的にはグレ32〜43㎝・イサギは40前後でした。
DSC_0789.jpg
トメくんも、初釣りから竿を折るアクシデントもありながら、尾長グレ42㎝を頭にクーラー満杯。
トビワタリのナオくんも、40前後をクーラーほぼ満杯。
この日一等賞の43.5㎝グレを釣ってたテツくんも、40前後をクーラーほぼ満杯
四人とも良き初釣りとなりました。

この日は場所によっては、低調なところも有ったようですが、全体的には良く釣りれています。
実は、四日に弟の店長ヨシが三人で柏島に釣行しましたが・・・
一人一尾づつと貧釣果・・・
潮だけは行ってみなけりゃ解りませんものね・・・

小才角も良く釣れているようです。
セリツケでは昨日45㎝尾長も出ていますし・・・
シマアジもウスバエでボツボツです。
嬉しい外道モンスマ(ヒラスマガツオ)も出ています。

泊浦でも40越えが、釣れています。
今年は、小島の沖側が釣果が出ているようです。
小島のハナレに降りられれば良い釣りが出来るはずですが・・・
この時期の季節風は、泊浦は過酷です。
天候を見て、行くことをお勧めします。
地磯に行っている地元釣り師も、ボーズなしとの嬉しい情報が・・・
12月上旬は50オーバー口太も上がっているらしいです。


グレ釣りダービも残すところ後三週間。
写真登録の必要な50オーバーはまだ来ていませんよ・・・
皆さん〜どんどん登録お願いします〜
DSC_0792.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。