スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ釣り絶好調

本日、店長ヨシと夢釣会メンバーの西森くん、前島くん三人が柏島に出陣。
降りたハエは、グンカン東のハナ。
潮はトロイ上りだったようですが・・・
寒波の後だけに、潮はイマイチだったか、本命に出会えず・・・
しかし、そこは流石に柏島、外道ではあるが、イサギが大漁だったとか・・
三人で40尾以上は釣ってきました。

さて、泊浦に釣行していた釣り師は釣ってました。
先ずは小島に降りていた北村大河くん
潮が引きに入ったカナトコで45㎝を頭に良型グレ3尾とカワハギ2尾とチヌでした。
DSCF0225.jpgDSCF0224.jpg
カナトコに変わった一投目にゴツイアタリでのバラシがあったそうで・・・
油断してたと反省してました。
さて小島のハナレに降りていた池田純哉さん、高原優さんも釣っていました。
43㎝を頭に良型9尾・・・
ハナレは干潮時しか降りられない磯で泊浦で最も魚影の濃い磯です。
DSCF0223.jpgDSCF0222.jpg
東側のゲンバの一番に降りていた、高橋啓司さんも釣っていました。
37㎝を筆頭に8尾釣っていました。

泊浦は来月になれば、大型チヌとグレが同じ棚、同じ釣り座で釣れてくる時期です。
55オーバーの歳無チヌも良く釣れる時期となります。
チヌ釣り師の皆さん、泊浦の磯チヌを釣りに来ませんか・・・

グレ釣りダービーも残すところ三日です。
まだまだ登録数も期待していたほど出ていません。
どうか登録のほどを宜しくお願いします。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。