グレ決勝大会報告

大変遅くなりましたが、2月21日に開催された大月、宿毛、清水の観光協会連携で開催されjました。グレ釣りダービーの決勝大会の結果報告です。
この日は波浪警報の出る中、決行しました。
予定では小才角の一ヶハエで開催予定でしたが、前日に古満目に場所を変更しての開催でした。
いくら風裏の古満目でも、状況は暴風でしかも水温低下で非常に厳しかったです。
決勝はメーカー、インストラクターとのペア釣り。
組み合わせは、大月地区代表、山田さんとユーシー宮地インストラクター。
土佐清水地区代表、宮路さんとシマノ江頭インストラクター。
宿毛地区代表、井坂さんとダイワ岡田インストラクターの組み合わせでした。
その厳しい状況の中、優勝は土佐清水代表の宮地さん江頭プロ、ペアでした。
二位は宿毛代表、井坂さん岡田プロでした。
DSC_0928.jpg
DSC_0922.jpg
沢山の皆様に登録いただきまして、一回目の大会はまずまずの盛り上がりでしょうか。
28年度も三市町連携して開催する予定です。
大月夢釣会のメンバーから二人も飛び賞の10000円商品券が当たりました。
皆様、次回はどしどし登録して頂いて、盛り上げて頂けますようお願いいたします。

さて、釣り情報ですが・・・
マダイが釣れ出しました。
ここ数日は凪の天気が続いてまして、一人30〜40㌔なんて釣っていますね・・・
水温の変動が激しく、グレの食いはイマイチですが・・・
柏島では、相変わらずイサギが良く釣れています。
泊浦では乗っ込みチヌが釣れています。
先日も57㎝を頭に二桁釣った方もおります。
明日は私がモニタリングに行ってこようかと思っています。

スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ