本日も巨チヌ出ました

本日は泊浦の小島に鬼掛けの国見孝則くん、広島からスーパーチヌ釣り師、小松和伸くんが釣行していました。
今日は小潮、朝の満ち潮の数時間と、夕方の満ち潮の勝負となったようで、6時過ぎまで頑張って頂きました。
釣ったポイントは小島のカナトコとワレ周辺
やっぱ上手いもんだね・・・結果はしっかり出してくるものね。
国見くんの釣果は57㎝ハッスル巨チヌを筆頭に4尾とグレ45㎝と良型2尾
DSCF0251.jpgDSCF0250.jpg
小松くんの釣果は54.5㎝ハッスル巨チヌを筆頭に6尾と良型グレ2尾アカバでした
DSCF0249.jpgDSCF0248.jpg
小松くんの写真がピンボケしてます・・素人なものでスイマセン(船頭)
次に来ていただいた時にチャンと私が撮りますからね(正よし店主)

国見孝則くんの仕掛け
竿1.5号5.3m・国見うき2B・ハリス2号にガン玉2BとG5をひとつ
針はチヌ針2号・タナは竿1本〜1本半。
国見君はガン玉の使い方が絶上手いんだよね〜

小松和伸くんの仕掛け
竿1.5号5.3m・うきB・ハリス2.5号にガン玉BとG3ひとつ
針はチヌ針3号・タナは竿1本半前後
馴染む前にバリバリと何発も来たようです。

本日お二人が6時過ぎまで粘ったのには理由がありまして・・・
夕マズメの込み潮での食いが良くなったのと、トンデモない手ごたえのバラシ・・・
2.5号のハリスをプロの釣り師が容易く飛ばすとは思えません・・・
それが数発あったそうです。
そう居るのです泊浦には・・・
60オーバーは勿論・・日本記録???
私は見たことがあります。

腕のあるチヌ釣り師が、続々と泊浦に来て頂いております。
そろそろ私も50万円を準備しておいた方がよさそうです(T_T)
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ