スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨チヌ釣り師

今年の三月から巨チヌを求めて泊浦に通ってくれてる、自称、゜巨チヌ極道
福山智樹氏・・・黒鯛法師(大分県)
5回の釣行で50オーバーは、もう何尾上げただろうか?
最長寸が58.5㎝(逆エイジーシュート(^^♪)
しかも無名磯でそれらを釣っています。
泊浦の無名磯は、彼の名前の磯が二つ
ひとつは黒崎トモバエ。もう一つはトモキバエなのです。
先日も釣っていました。
52㎝を頭に3尾。
潮はイマイチの状況でした。
1460628086972.jpg
1460628075819.jpg
このお方、巨チヌに掛ける想いは凄まじく・・・2度ほど同行しました。
日本記録を真正面から狙っていますよ。。。
しかも、釣るのよ・・・
巨チヌが出そうな釣り場には、日本中どこでも行く覚悟を持っています。
泊浦の磯は日本記録のチヌが出そうな雰囲気ムンムンとか・・・
やっちゃって下さい
釣って頂いたら泊浦もメジャーになります。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。