柏島磯釣り情報

昨日は久しぶりの釣り画報、実釣取材に同行してきました。
柏島の尾長グレ情報は入ってはいましたが・・・
最近、忙しくて釣りに行けず・・・
行こうとした、連休の5日前後は大シケだったり。
釣り画報の取材も最近、ず〜っと断って来てましたので、久方ぶりの釣行取材となりました。

出船は磯の確保のため11時でした。
ルールとして、竿を出せるのが朝釣りの客が納竿する3時から・・・(T_T)
何と4時間近くも磯のうえで待機しておりました。
降りたハエはビローのカジヤノキリ・・・
底物師1名と上物師2名がやってました。
潮は程よい上り潮、単発ではありましたが、グレ、イサギが釣れてました。
底物も50㎝と45㎝の石鯛が上がりました。
時間はたっぷり・・・潮の流れ、あたってるポイントを見極め、イメージを作り仕掛けを準備。
全が準備万端でした・・・((+_+))

やっと時間が・・・と思った途端でした・・・それまで良い感じで流れていた潮が、差し方が変わって来ている。
更に天候も、小雨・・・風も南東に・・・予報は夜からのはずだが・・
日頃の行いが悪い奴がいる。。僕やろか(-"-)

と、文句を言いつつ釣り開始。
同行の方が竿を曲げる・・・見入っていたら引っ手繰られてしまった。
うかつであった。馴染んでからのよそ見・・当然のバラシ
情けないことに・・・何発もヒット&リリース
2発連続やってしまうとリズムも感覚も崩れてしまう私の悪い癖。

魚っ気があったのは、開始から1時間程度か・・・・
完全な下り潮となり、サシエも取られないままの納竿となった。

言い訳ばかりの記事となったが、詳しくは書けないのが釣行取材の約束である。
詳細については来月号の釣り画報で見てください。
私の釣果です。
DSC_0652.jpg
一応は貧釣果ですが釣りましたよ。
尾長45㎝イサギ2尾
潮の良し悪しはありますが、梅雨グレシーズンに入っています。
尾長は沖磯では出始めました。
先週のアンパンでもバラシもあり48㎝が出ていますし・・・
グンカンでは50オーバーが出ています。
ここカジヤノキリでも上りで降りられたら尾長、イサギはまずアタリますね〜
石鯛も良く釣れています。
カジヤノキリの裏でも60オーバーがこの日、出ています。

3月に柏島キュウガハエに座礁した大型貨物船。
この日にやっと、撤去されました。
殆ど環境汚染もなく何よりでした。
DSC_0648.jpg

尾長釣り最高ですね・・・
道糸がバリバリと走る感覚が何とも最高の極致。
尾長釣りに来ませんか・・・
潮の良し悪しは選べませんが、潮通しの良い磯へ降りられたら、この時期の尾長は引っ手繰って行きますよ〜
近いうちにリベンジに行かなくては・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ