スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出ました良型グレ

グレの食いも良くなっています・・・
数もそこそこ出ていまして・・・40cmオーバーも結構出てはいましたが。
45cmオーバーは聞くだけで、今年になって見てなかったのです。
やっと、出ました・・・地磯で・・・釣ったのは大月地磯クラブのメンバーの町田くん
釣った磯は、大月の西側の磯で、雰囲気としてグレを狙って竿が出せる磯では無い。
しかし、年末より45cm前後が上がっていたのは聞いた事がある磯でした。
彼の今日の釣果、45良型口太グレを筆頭に35前後の良型5枚ツノハゲ、3枚でした。水温も安定して、今がグレも産卵を控えて一番食いの良くなった時期と考えられます。
s-P1000005.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。