スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢釣会例会

本日は夢釣会の今シーズン初の例会で柏島に出陣ヽ(´∀`)ノ
磯回りはビロー島でしたが、天候が崩れる予想でしたので、限られた磯に降りる事に・・・
船頭の配慮で少しでも長く釣りが出来るハエに降ろしてくれました。
RYOEIさん、ありがとうございました(^^♪

降りたハエはビロー島、カジヤノキリに3名、高場に3名、低場に2名、池田バエに3名。
潮は程よい上り・・・
私はクジ運だけは良く1番クジで名礁カジヤノキリへ・・・
二人に勝てば・・・もしかしてなんて・・・あとの二人も同じことを考えていたようです(^^)

程よく流れる潮に仕掛けを入れ数投目・・・
スルスルと道糸にアタリで上がって来たのは何とムロアジであった。
集団で足が速いので手ごわいのです。
尾長が潮目に出そうな雰囲気で潮は行っているのに魚が見えない
スプール一杯流しても、あてにしていたイサギすら反応が無い
アチラこちらとマキエを打って様子を見ていると・・・
マキエにつられてグレらしき魚影は見えるものの・・・(水温が前日より2度以上上昇していた)
潮目どころか前にも出てゆかない・・・やる気のない動きであったので
苦手なキワ釣り・・・その数投目・・・バリバリと強烈なアタリ→根ズレ→秒殺でのバラシ。
何方でしたのでしょう
最も得意なヒット&リリースでした。

何やかんやと三人で試行錯誤はしたものの、上がったのはキブダイとムロアジ。
1時過ぎ予想通りの撤収でした。

さてさて本日の釣果です〜
本命のグレを釣ったのは4名様〜
・・・釣ってるんかい・・・(-"-)
栄えある優勝は・・・トメちゃんとこ福留一宏くん(記録40.2+41.7で81.9㎝)
惜しくも二位は・・・テッちゃんこと松田哲幸くん2mm足りず・・
もうお一方おしかった・・・夢釣会のホープ、タツナリこと田中達成くん。
45.7㎝の尾長を釣りながら、一尾のみであった残念。
夢釣会は優勝者のみしか称えられません過酷なのです。
DSC_0007.jpg
本日の参加者11名・・・あれ〜僕が入ってないやん。
DSC_0002.jpg
DSC_0001_20161204164233e3a.jpg
後ろ髪を引かれながら途中撤収(^-^;
DSC_0004.jpg
優勝者・・トメくんおめでとう(^^)/
DSC_0003_2016120416423066d.jpg
尾長45.7㎝の良型を仕留めたタツナリくん。
おしかったね〜

沖ノ島も一昨日までは好釣果であったが昨日はイマイチとか・・・
水温が2度以上も上がってしまうと魚も大変なんです。
近年の異常気象は海の中も同じなんですね〜

以上グレシーズンは始まっております。
良い潮の途に釣りに行けるか・・・
後は運任せ・・・いや〜それも腕のうちでしょうかねぇ・・・
クジ運だけ良くてもグレは釣れません。
精進しなくては・・・(T_T)
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。