スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊浦グレ釣り情報

あちらこちら釣果情報も入ってきだしました。
地磯でも良型を釣って来る地元釣り師も増えてきました。
ただ地元釣り師は釣り場から家に直行し、直ちに晩酌となるようで、店には寄ってくれません。
後日情報となります。
大変情報が取り辛いのです・・・・
それに、釣った場所を中々白状してくれない(T_T)
でも〜誰々が釣ったと聞いたら、だいたい場所は解りますけどね(^^♪
地磯の情報はご来店くださいね〜

さて泊浦からグレ情報です〜
本日、午後から北西強く、午前中で撤収になりましたが、釣って頂きました。
香美市からおこしの、坂本修一さん。
降りた磯はアカサキ・・・
潮は沖への引かれ潮・・・アカサキでは良い潮です。
DSCF0266.jpg
口太グレ44㎝を筆頭に良型を9尾・・・
やっと良い型が出ましたね・・・
あと小型や色々と釣ってたようです。
チヌも歳無を同行された方が釣ってたようですが、リリースしたとの事。
坂本さんの仕掛けは・・・
竿1.25号・道糸2.25号・ハリス2号、ウキ下二ヒロ半・・・
船着きの釣り座から、沖に引かれる潮に乗せ釣ったそうです。
この沖には漁礁があって、居るのよね・・・まだまだデカいのが・・・
先日、漁師がこの沖の漁礁近くで駕籠罠でデカグレ捕獲してます〜
2.5㌔って言ってたから50以上は有りますね・・・口太だったようです。

内海では水温もある程度安定傾向にあるようです。
潮通しの良い沖側よりも、内磯が最近、釣果が良いようです。

残念な事に泊浦は西向きに釣り場が面してまして、冬場は上がれる日が限られています。
これからが泊浦は良くなるはずですが・・・
風裏も2〜3か所ありはしますが、中々勇気がいりますねぇ・・・
北東なら、やれます。
南東はベタ凪・・・
北西も少々ならやれる、西と南西は無理です〜

本年度は12月になっても水温が推移していました。
グレは産卵に備えて捕食している時期なのですが、高水温の為に時期がズレて来ています。
ここ数年、同じような傾向ですが・・・
尾長は肥えては来ているようですが、口太は肥えかけたモノと、まだ痩せこけたモノが釣れています。
時期としてはピークになるはずですが、グレシーズン真っ只中なんて言えませんねぇ・・・
先日、柏島でしたが、午前中はポツポツ、アタリもあってグレ2尾、サンノやヒブダイ等々竿を曲げてくれましたが、午後からは生命反応なしでした。
潮が変わって良くなる場合と、悪くなる状況に・・
多分、暖かかったり寒波や雨によって、暖かい潮、寒い潮が溜まりとなって入れ替わる現象かと・・・

さて、年末年始は天候は宜しいようです・・・
泊浦は、まだ空いております。
後は風がどの様に吹いてくるのか・・・
潮も風も運しだい・・・そしてその運も腕の内(^_-)-☆
良い釣り仕舞い。
良い釣り初めを祈っております。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。