スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正うきのご紹介パートⅡ

先日「正うき」を削る工程をご紹介しましたので、今回は塗りの工程をご紹介します。
(写真左上)はアンダーコート(下地)を施しているところです。
(写真右上と左下)は調合した<独自の色>蛍光塗料を塗っている所です。
塗っては乾かし3~4日間かけて4回繰り返します。
乾いたら名前と鉢巻きを入れます・・・この工程が一番、集中力が入ります。
なんか、命を吹き込んでいる感じがします。楽しくもあり緊張の一瞬です・・・
墨が十分乾いてから、ハードクリア(ウレタンコート)を3回どぶ付けして完成ですが。
塗料でも比重が変わってきますので、何個かはこの時点で撥ねになってしまいます<撥ねでも良い人にあげています>
今回は、チョッとした閃きで新作を作ってみました・・・
どのような閃きかは・・・ヒミツです。
早速、テスト釣行です(写真右下)・・・結果はまずまずと報告しておきましょう。
P1000009.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。