スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水温上昇中・・食いは今ひとつ

一昨日は土佐清水でJAの釣り大会があったものの・・・
グレの姿を見ることなく、うねりの為、午後1時に撤収とか・・・
昨日は、柏島組(うちの店長も同行)がグレを釣ってない。
今日は小才角へ釣行の主が、やはり撃沈・・・
でもサンノジ、キツは釣れた様です。
水温は水曜日頃まで16度前後だったのが、この週末に来て17度台になってきました。
エサ取りも見えてきたようです・・・

今シーズン一番の低温にグレさんも風邪でも引いているのでしょうか・・・
来週になったら、潮も良くなりますので(大潮)、釣果も期待できると思います。
この時期、季節風の穏やかになる日が続く事があります。
水温が18度位で安定した3日目あたり、そして魚の活性の上がる大潮。
そこを逃しては、後で釣れたとの情報を聞くだけになるかもです。

連敗中の皆さん来週末はリベンジに出かけて下さい。
出来たら、水温の下がる前の、磯の情報を頭に入れて・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。