入れ食い釣り情報

昨日、堤防釣り情報を流しましたが・・・
本日、泊浦新堤防にてメジカ(ソーダガツオ)が入れ食いでした。
型も大型でまさに入れ食い状態。
クーラー満杯の方が結構いました。
おかげさまで氷が沢山売れました・・・エサも沢山買ってよね・・・

仕掛けはサビキ釣り・・・ソーダガツオ専用のサビキが有効です。
釣れているモノが大きいので
針が沢山付いていると、絡みやすくなります。
針が3~4本位のサビキが良いようです。
それと枝ハリスは最低3号がお勧めです。

・・・先の情報でも流しましたが、青物は行って見なけりゃ解らないのです。
今日釣れたからといって明日も入れ食いとは限らないので悪しからず・・・
でも、ここ4~5日はそこそこ釣れているようですのでボーズって事は無いとは思いますが・・・

暑いですので、それなりの熱中対策は準備して出かけてください。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-07-24│17:30 |
  • [edit]
孝司くん、まいどです。
入れ食い・・・良か言葉でしょ。
メジカは釣ったばかりのモノは刺身が絶品。
地元漁師は血アイが大好き・・・
「あたりそう・・・?」と思ったら食べてはいけません。でもポピュラーな塩茹でが一番、美味いかな。
  • 2008-07-24│20:08 |
  • つり工房 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ