スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑真っ只中の釣り情報

うだる様な暑さが毎日続いています・・・
お盆休暇に釣りに・・・と考えられている方も多いかと??
あちら此方の釣り場で情報を取ってはいますが、磯はイマイチの模様。
お盆は大潮となりますので、期待はしていますが現在のところ・・・・
それでもブダイ、ヒブダイなら釣れています。
ヒブダイは引きも強いので結構楽しいですよ・・・
・・・大月町の秋磯の開幕までもう少しと言った所でしょうか・・・

堤防では、アジが絶好調です。
時折、良型のソウダガツオが回ってきています。
ソウダガツオにスマガツオが混じるようになりました。
でも水温がとにかく高いのでナブラも小さいようで入れ食いとまではならないようです。
アジのタナも深いようです。
小魚(コッパグレ等)も釣れています・・・でもリリースしてあげてね。
大きくなってからお持ち帰りして下さい。

暑いのが苦手な方は夕方から出かけられては如何でしょうか?
夜釣りならエサ取りも少なくアジも釣りよくなっています。
チョッと頑張ったら、釣りたてのアジでビールをキューっと・・・
最高ですぞ・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

つり工房 正よし

Author:つり工房 正よし
いらっしゃいませ・・・
大月町釣り情報へようこそ!

ここ大月町は、四国の最西南端に位置し豊後水道の払い出しと太平洋の黒潮のぶつかる魚種の豊富なポイントです。年間を通じ様々な魚が釣れ季節風が吹いても竿が出せる恵まれた釣りスポットです。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。